ホテルリネンサプライ よくあるご質問

ヤマシタのリネンを導入する際によくある質問や不安、その回答を紹介します。

電話からのお問い合わせでも、見積もりを用意してもらえますか?

必要な情報をご用意いただければお電話でも可能です。必要な情報は以下のとおりです。

  • 取引開始希望日
  • 施設規模
  • 部屋数
  • ベッド数
  • ベッドサイズ
  • 各階平面図
  • 敷地図(トラックが入るか確認します)
  • 商品グレード

その他、担当営業より集配時間、搬入導線についてご説明させていただいた後、お見積りを提出します。

納品までの期間はどのくらいですか?

通常は3か月程度です。ただし、共用品であれば条件次第で約1か月で納品可能です。

特注のリネンを作ってもらえますか?

可能です。ただし、ご要望よっては難しい場合もあります。まずはお気軽にご相談ください。

集配エリアを教えてください

関東(東京、神奈川、千葉、栃木、茨城)、中部(静岡、長野、山梨、愛知、三重、岐阜)、関西(京都、大阪、奈良、滋賀、兵庫)エリアを対応しています。ただし、ルートの関係上一部配送が困難な場合があります。なお上記のエリア以外でもネットワークを活用して対応可能なケースもあります。詳しくは対応エリア・事業所一覧ご覧ください。

寝具類のクリーニングはできますか?

対応可能です。掛布団や枕などの寝具類のクリーニングも得意としています。

現在取引しているリネン業者は欠品が多くて困っています。ヤマシタさんも欠品が発生するリスクはありますか?

ヤマシタコーポレーションでは、リネンの安定供給を第一に考えています。お打合せにて、数日先の宿泊分まで適切な量のリネンを納品し、定期的な補充も欠かしません。

この頃、リネン業者の工場のキャパシティーがいっぱいだと耳にします。特に2020年の東京オリンピックの時期が心配ですが、ヤマシタさんは大丈夫ですか?

確かに近年ホテルの建設ラッシュにより、他社では、工場のキャパシティーが足りずに下請け工場に委託するケースが増えていると聞きます。ヤマシタコーポレーションでは6拠点8工場の大規模直営自社工場があるので、オリンピック開催期間中も開催後も安定してリネンを提供できます。

ヤマシタコーポレーションのリネンの品質は大丈夫ですか?

ホテル系の工場では、リネンサプライ協会の衛生基準認定を受けているのでご安心ください。

ホテルの清掃業者を探すのに困っています。リネンサプライと一緒にベッドメイクも依頼できますか?

複数の清掃業者とのネットワークを持っているので、対応可能です。ぜひ、お問い合わせをお願いいたします。

どのような施設とのお取引が多いですか?

主なお客様は、ビジネスホテルや企業の研修所・保養所です。最近は、海外の旅行者をターゲットにしたホステルの取引も増えています。その他、ホテル業界へ新規参入される不動産会社様からも多数お問い合わせいただいています。